千年ロマン時空博

神代から近代…悠久の時千年ロマン

豊かな自然に育まれた先人達の知恵、悠久の時間の中で培われてきた技が、心が表れる千年ロマン。
時が流れる中で人々はなにを祈り、なにを願ってきたのだろう。声なき声に耳を澄ませてみれば、きっと聴こえてくる。
風の中に、土の香りに、波のうねりに、まちの中に、その時代を生きた人々の思いがつまっている。
時空を超えてその思いに触れれば、そこはかとなく思い出される日本の記憶…
神代・古代・中世・近世・近代と歩みつづけたあしあとは、今生きるわたしたちの命の歩み。そして、これからの一歩は未来へつづく歴史の一ページ。
それぞれの時代が織り成す色とりどりの輝きに包まれて、時空の旅が今はじまる…

日々の生活の中で、歴史の断片を垣間見ることのできる八つの地域。
神代からの歴史を有する姫島・宇佐。古代に大陸から伝わった仏教文化が開花した国東半島。中世から今も変わらぬ田園風景を伝える田染。個性溢れる城下町の町並みに武家と商人文化を感じる中津・杵築・日出。近代、昭和の懐しい香りが漂う豊後高田、日本一の温泉湧出量を誇る別府。それぞれの地域は、それぞれの時を刻み歩みつづけてきた。
かつて豊の国として一つだったこの地域が、日本広しといえど、この場所でしか味わうことのできない時空の旅によって結ばれる。
千年ロマン時空博は、歴史と場所と人の心に触れる旅。それぞれの場所で歴史を紡いできた人の心ばかりのおもてなしと、千年を超えるロマンのゆったりとした時間をお楽しみください。

紡ぎ人のおもてなし

神代〜近代、そして現在まで連綿と受け継がれてきた“暮らし”と“営み”がここにはあります。そんな歴史を受け継いできた「紡ぎ人」のおもてなしを時の流れに身をまかせて、味わってみませんか?
それぞれの時代でも変わらぬ思いは、心に寄り添い、共に楽しい時間を過ごしたいという気持ちに“応える“思い。
ゆるり流れる島の暮らしや神と仏の前で心静かに自分をみつめる時間、澄みきった空気の中でゆっくりと過ごす時間、自然の恵みをたっぷりと味わう時間、あなたが求める癒しの時間がきっと見つかる…
心を通わせ、五感で感じ、なにより豊かな気持ちになれる“時”を共に過ごしたい…そんな思いを込めたおもてなしに触れてみてください。