千年ロマン時空博プラン2014


Notice: Undefined index:  jidai in /home/faa19000/homepage/ssl/jikuhaku/Plan2014/planDetail.php on line 82


護摩とはインドが起源とされ、今日まで脈々と受け継がれてきた密教修法であり、燃え上がる炎はご本尊そのもの。煩悩を焼き尽くし願成就する知恵の火と云われています。
護摩木一本一本に書いていただいた名前と願意を丁寧に読み上げご祈念します。
一般公開していない奥の院も特別に拝観いただき、岩窟から湧き出る「知恵の水」も飲んでいただけます。

文殊仙寺副住職 秋吉 文暢さん

開山より1300年以上にわたり受け継がれて参りました秘密文殊護摩供を修法致しております。

マップ
開催日時 9:00~15:00の希望の時間に合わせて
所要:約1時間
※5日前までに要予約
※冬期は対応できない場合がございますのでご了承ください。
集合場所 文殊仙寺(国東市国東町大恩寺2432)

別府市より空港道路利用で約90分
大分空港より車で約30分
国東町 国道213号線富来より10分(案内看板あり)

料金 1,500円(護摩焚き祈願料、奥の院特別拝観料、記念品プレゼント)
※4名以下の場合は1組7,500円
定員 40名(最少催行人員5名)
ご予約 豊の国千年ロマン観光圏

(TEL:0977-85-8511/E-mail:jikuhaku@millennium-roman.jp)

※7日前までに要予約



申し込み
行程 文殊仙寺集合
 ↓
護摩木に願い事を書く
 ↓
護摩焚き祈願
 ↓
法話、六郷満山文化の説明
 ↓
奥の院を特別に見学
(普段は一般公開していません)
 ↓
記念品プレゼント
 ↓
解散
開催スケジュール
開催日時 予約状況
参加された方の感想

護摩焚きの火が燃え上がり、とても感動しました。副住職がとてもかっこよかったです!


昼食がとても美味しかったです。

国東半島が大好きになりました。

神仏習合の六郷満山文化のことがよくわかりました。