六郷満山開山1300年〜神仏習合の発祥の地 国東半島宇佐地域〜

開催期間:2018.04.08〜2018.04.22

「大分国東半島 六郷満山1300年」 BS11にて放送されます!



神様と仏様が日本で最初に出会った場所・大分県国東半島は、かつて修行者たちが悟りの境地を求め、修行を重ねて

きた霊験あらたかな地です。

半島にそびえる両子山から海岸に向かって続く谷には、武蔵、来縄、国東、田染、安岐、伊美の六つの郷があり、そ

一帯にある寺院の総称が「六郷満山」。

そして、平成30年(2018年)は、六郷満山開山1300年の節目の年となります。大分県では、この六郷満山

開山1300年を記念し、僧侶と歩く「峯入行」や、六郷満山が同行する特別参拝ツアー、文化財特別公開など様々

なイベントの開催が決定し盛り上がりを見せています。番組では、その周辺の観光・グルメ情報も交えながら「六郷

満山」の歴史や文化を3回にわたり広くご紹介していきます。

大分・国東半島の魅力をお伝えしていくナレーターは、大分県在住の南こうせつさん。皆様を六郷満山の奥深き魅力

に誘います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Ⅰ.謎の神様 八幡神と六郷の寺々

放送日:4月8日(日)  PM7:00~PM7:54

第1回は、六郷満山の始まりを語るのにかかせない宇佐八幡神と神仏習合、そして山岳宗教との融合、さらに、国宝

「蓮華山 富貴寺」などをクローズアップ。宇佐市や豊後高田市の観光情報もお届けします。

Ⅱ.学問の山から修行の山へ

放送日:4月15日(日) PM7:00~PM7:54

第2回は、国の荘園遺跡後に指定されている田染の中心に位置する真木大堂の大威徳明王像や木造不動明王像、阿弥

陀如来、山の上の崖に掘られた熊野摩崖仏など、重要文化財や貴重な文化財を中心に、六郷満山に脈々と受け継がれ

る僧侶の修行「峯入り」の映像もお届けします。

Ⅲ.里人と生きる神と仏

放送日:4月22日(日) PM7:00~PM7:54

第3回は、「修正鬼会」や「ケベス祭り」「キツネ踊り」「どぶろく祭」など、神とともに生きる六郷満山の里人に

受け継がれてきた祭り文化を中心に、杵築のグルメ情報や、パワースポット情報、さらには、移住情報まで盛りだく

さんでお届けします。


関連リンク

  • 六郷満山開山1300年ガイドブックダウンロード
  • 宇佐国東半島を巡る会
  • 国東半島峯道ロングトレイル
  • 豊の国千年ロマン観光圏