六郷満山開山1300年〜神仏習合の発祥の地 国東半島宇佐地域〜

21
特別札所

峨眉山 文殊仙寺

大分県国東市国東町大恩寺2432番地
TEL.0978-74-0820

大化四年(648年)役行者による開基とされ、六郷満山随一の古刹である。本尊は文殊菩薩をお祀りし、卯年の守り本尊であることから12年に一度卯年の春・秋大祭に於いて御開帳される。日本三文殊の一つとして広く信仰され、春季大祭では「火渡り行」が執り行われ、秋季大祭では八千枚大護摩供が厳修される。「三人寄れば文殊の智恵」のことわざにもあるように、合格祈願・智恵授け・学業成就など数多くの参拝者が県内外より訪れます。

アクセスマップ

関連リンク

  • 六郷満山開山1300年ガイドブックダウンロード
  • 宇佐国東半島を巡る会
  • 国東半島峯道ロングトレイル
  • 豊の国千年ロマン観光圏