六郷満山開山1300年〜神仏習合の発祥の地 国東半島宇佐地域〜

30

杉山 瑠璃光寺

大分県国東市安岐町糸永1339番地
TEL.0978-65-0528

寺名の通り、薬師瑠璃光如来を本尊とし、養老元年(717年)仁聞菩薩により開基されたと云われております。また、堂内の阿弥陀如来像は県の重要文化財で榧の木で作られた平安時代の作とされ修復の際の技法により惜しくも国宝に指定されなかったといわれるほどの見事な作品です。また、名物住職の地獄・極楽絵図を使った法話は県内はもとより関東からもうわさを聞き参拝者が訪れるほどです。子育てから老後の過ごし方など面白おかしく身近な話題を用いてお話ししてくれることでしょう。境内は紅葉の名所としても名高く、樹齢600年以上と云われる百日紅の木は圧巻です。

アクセスマップ

関連リンク

  • 六郷満山開山1300年ガイドブックダウンロード
  • 宇佐国東半島を巡る会
  • 国東半島峯道ロングトレイル
  • 豊の国千年ロマン観光圏