観光情報

観光地検索

キーワード検索

検索

エリアマップ検索

エリアマップ 姫島村 国東町 豊後高田市 日出町 杵築市 別府市 宇佐市 中津市




カテゴリ検索











千年ロマン時空検索

  • クリア
  • 検索

近世 自性寺「大雅堂」

お気に入りに追加 (2652回)

自性寺は奥平藩歴代の菩提寺です。藩祖信昌公が、三河新城にいた時、金剛山万松寺と称して創建。その後いく度か藩の転封に従い、移り、1717年(享保2年)、6代藩主昌成公の時、中津に転封。1745年(延享 2年)、自性寺と改称します。 12世提洲和尚が1764年(宝暦14年)住職として赴任の途中、京より池大雅夫妻を伴い自性寺にきました。池大雅は九州の美しい景色にふれて、自由に筆をふるいました。これらの書画は1778年(安永7年)、書院の襖に貼られます。後、十代藩主昌高公が「大雅堂」と染筆、扁額を掲げてからこの書院を「大雅堂」と呼ぶようになりました。南画の大家、池大雅が滞在し、その書画47点が保存、展示されています。

所在地 〒871-0048 大分県中津市 1903(新魚町)
料金 高校生以上500円
中学生以下300円
◎団体(15名以上)
高校生以上400円
中学生以下250円
利用可能時間 9:00~17:00
お問合わせ 自性寺
TEL:0979-22-4317
定休日 年中無休
交通アクセス 大分自動車道日田ICから車で約60分
東九州自動車道苅田北九州空港ICから車で約60分
JR日豊本線中津駅から徒歩で約15分
エリア名 中津市
カテゴリ 歴史|芸術・文化・街並み
二次元コード http://www.millennium-roman.jp/m/spots/detail/52

地図

近辺情報
近辺情報
このページの先頭へ