観光情報

観光地検索

キーワード検索

検索

エリアマップ検索

エリアマップ 姫島村 国東町 豊後高田市 日出町 杵築市 別府市 宇佐市 中津市




カテゴリ検索











千年ロマン時空検索

  • クリア
  • 検索

神代 薦神社

お気に入りに追加 (2674回)

別名大貞八幡宮と呼ばれ、全国八幡宮の総本宮「宇佐神宮」と深い関わりを持つ、承和年間(834-848年)創建の由緒ある古社です。社内にある三角池を御神体としており、池を内宮、社殿を外宮と称しています。御祭神は、 応神天皇、比咩大神(田心比売命・湍津比売命・市杵島比売命)、息長帯比売命(神功皇后)です。薦神社の神門は、元和8年(1622)に中津藩主細川忠興の造営によるものが現存しています。三軒一戸の二重門で、初重の前後にもこしをつける。屋根は入母屋造りこけら葺で、もこし前面は唐破風となっています。薦神社の神門は、平面規模に比べて成りが高くなっており、初重にもこしをつけて全体の釣り合いを取っています。他に類例のない、江戸時代初期の大変珍しい形式の二重門であることが認められ、昭和63年(1988)に重要文化財に指定されました。

所在地 〒871-0153 大分県中津市 大字大貞209
お問合わせ 薦神社
TEL:0979-32-2440
FAX:0979-32-7232
URL:http://komojinja.jp/
駐車場 普通車約80台 大型可
交通アクセス 大分自動車道日田ICから車で約60分
東九州自動車道苅田北九州空港ICから車で約60分
エリア名 中津市
カテゴリ 歴史|芸術・文化・街並み
二次元コード http://www.millennium-roman.jp/m/spots/detail/53

ピクトグラムの紹介ユニバーサル情報

  • 施設内に自走困難な段差や障害(砂利など)あり
  • 施設内に自走困難な勾配あり

地図

近辺情報
近辺情報
このページの先頭へ