トピックス

第2弾 『日本版DMO候補法人』に登録されました。

2016年4月22日(金) 別府市中津市豊後高田市杵築市宇佐市国東市日出町姫島村

この度、豊の国千年ロマン観光圏は観光庁において創設された制度を受けて、4月22日付けで『日本版DMO候補法人』に登録されました。

大分県北部地域の8市町村(別府市・中津市・宇佐市・豊後高田市・国東市・杵築市・日出町・姫島村)で構成される豊の国千年ロマン観光圏は、観光圏整備法に基づき、平成26年に「新観光圏」として観光庁より認定を受け、ブランド観光地域となるよう取り組みを進めてまいりました。

今後は、『日本版DMO候補法人』として、地域の「稼ぐ力」を引き出すとともに、地域への誇りと愛着を醸成する「観光地経営」の視点に立ち、観光地域づくりの舵取り役としての役割を果たすことが求められます。
大分県、各市町村、各観光協会はもとより、商工会議所や商工会、宿泊施設、交通事業者、飲食店など幅広い分野の関係者と連携を図りながら、取り組みを進めてまいります。

今後とも豊の国千年ロマン観光圏の取り組みに対してご理解、ご協力をいただけますようお願いいたします。

【参考】
『日本版DMO候補法人』の一覧は観光庁HPで公表されています。
http://www.mlit.go.jp/kankocho/topics04_000058.html

トピックス一覧へ戻る

このページの先頭へ