六郷満山開山1300年〜神仏習合の発祥の地 国東半島宇佐地域〜

13

小岩屋山 無動寺

大分県豊後高田市真玉町黒土1475番地
TEL.0978-53-4895

養老二年(718年)仁聞菩薩によって開かれ、不動明王を本尊とし修行道場として今日まで広く信仰されております。鎌倉・室町時代の最盛期には五十~六十の堂宇を有し百人余りの修行僧が山内に生活しておりました。不動明王・薬師如来などの仏像は見事なものでその大きさからも当時の勢力がうかがえます(共に県重要文化財指定)。毎月二十八日の不動縁日には地元をはじめ多くの参拝者が訪れ護摩祈願が厳修されている。また、「寒行」として1月13日より21日間、朝四時よりお勤めをし峰々を歩く荒行が行われた後2月3日の節分星祭りが行われる。

アクセスマップ

関連リンク

  • 六郷満山開山1300年ガイドブックダウンロード
  • 宇佐国東半島を巡る会
  • 国東半島峯道ロングトレイル
  • 豊の国千年ロマン観光圏