ここから本文です。

江戸時代から続くお茶屋で茶道体験

食, 歴史・文化
通年プラン
杵築市
抹茶体験

お茶ひとすじに280年。江戸時代から続くお茶の老舗「とまや」

江戸時代から続くお茶の老舗「とまや」で、抹茶体験ができます。お茶の点て方から、作法など、お気軽に体験いただけます。
和室での本格的な体験の他、テーブルに座っての簡易的な体験も可能です。
喫茶としてもご利用いただけます。

紡ぎ人

お茶のとまや

創業は享保年間。江戸時代末より280年続くお茶屋です。

建物は明治8年築で歴代の当主が大切に守り続け、平成30年に国指定登録有形文化財に指定されました。

ご主人が奥の製茶工場で県内の茶葉をブレンドし、とまや独自のお茶を丁寧に作り上げ、最高の状態でお客様に提供されています。

ここでのひとときは、急須で入れた本当においしいお茶を楽しむ時間を持ちたいと、あらためて感じさせてくれます。
 

ここがおすすめ!魅惑POINT

江戸時代から続く歴史あるお茶屋での体験

お茶の入れ方が上手くなる!

簡易的な体験もあり気軽に参加できます
開催日時 通年 9:00~18:00(要予約)
※5日前までに要予約(対応できない場合もございます)
所要時間:約30分
最少催行:2名
集合場所 お茶のとまや
(大分県杵築市杵築385)

料金 880円
※1,100円(和室利用の場合)
※当日現地払い
定員 10名
※最少催行:1名
準備物 なし
ご予約 豊の国千年ロマン観光圏
(TEL:0977-85-8511/E-mail:jikuhaku@millennium-roman.jp)
※5日前までに要予約
行程 集合 ⇒ 説明 ⇒ 抹茶体験 ⇒ 解散
所要:約30分
備考

参加された方の感想

抹茶体験を通して、日本文化の奥深さを感じました。丁寧に教えてくださり、楽しく体験できました。
また、とまやさんで頂いたお茶はとても美味しく、自分でいれるお茶とは全く違いました。お茶のいれ方も勉強になりました。

一覧に戻る

このページの先頭へ