おもてなしプラン


七島藺刈り取り・浜干し体験会

世界農業遺産の里、国東に伝わる希少な素材「七島藺(しちとうい)」は、全国でも国東半島のみで生産されている畳表の原料。
非常に丈夫で、使えば使うほど味わいが出てきます。

七島藺農家、諸冨さんの田んぼをお借りして、この「七島藺」を収穫(刈り取り)し、浜干しする体験会を開催します。

8月4日(金)は、まず収穫となる刈り取りです。
七島藺を刈り取り、刈り取った七島藺を分割する作業を行います。

翌日8月5日(土)は、いよいよ浜干し。
早朝から砂浜の清掃を行い、浜を整えて七島藺を干します。


※浜干し
浜干しは2014年に約50年ぶりに復活した、昔ながらの方法です。かつて国東半島の夏場の海沿いでは、この七島藺を砂浜一面に広げて乾燥させる「浜干し」が行われていました。七島藺は畳表の原料になるため、折れてしまうと商品にならず、干場確保のために砂浜は綺麗に掃除されていたそうです。昔ながらの浜干しを後世に伝え残すことで、砂浜の環境美化にもつながると考えています。


七島藺に関する詳細は「くにさき七島藺振興会」の公式HPを御覧ください。
http://shitto.org/process.html

・国東でしか生産されていない七島藺に触れる体験
・七島藺農家さんに教えていただいての刈り取り体験
・青空の下で食べる手作りのお弁当が美味しい!
・浜干しした原草をお土産としてお持ち帰りいただけます。

マップ
開催日時 2017年8月4日(金)9:00~16:00(お昼休憩含む)
2017年8月5日(土)5:00 ~9:00、14:00~16:00
※1日のみの参加もできますのでご相談下さい。
集合場所 8月4日:七島藺学舎(住所:国東市安岐町富清3209)
別府市内から車で約1時間、大分空港から車で約20分
※駐車場は七島藺学舎内、体育館側から詰めてお停めください。アキ工作社側には停めないようにご注意ください。


8月5日:龍神海岸(住所:国東市武蔵町内田)
別府市内から車で約50分、大分空港から車で約10分
料金 1,800円(体験料、1日目お弁当・お茶代、1日目入浴料、お土産含む)
※浜干しした原草をお土産としてお持ち帰りいただけます。
※国東半島ガイドブックをプレゼント♪
※2日目は昼食は付きません。
定員 30名
※対象:高校生以上
準備物 汚れても良い服装でご参加下さい
備考 8月4日は少雨決行、5日は雨天中止となります。
※5日のみが中止になった場合は料金の返金はいたしません。ご了承ください。
ご予約 豊の国千年ロマン観光圏
(TEL:0977-85-8511/E-mail:jikuhaku@millennium-roman.jp)
3日前までに要予約。
行程 8月4日(金)
9:00 七島藺学舎集合
 ↓
9:00 七島藺を刈り取る班と、刈り取った七島藺を分割する班に分かれて作業
 ↓
12:00 昼食(お弁当・お茶)
 ↓
13:00 作業再開
 ↓
16:00 作業終了後、梅園の里で入浴
 ↓
1日目解散

・8月5日(土)
5:00 龍神海岸集合
 ↓
5:00 龍神海岸の清掃と浜干しの準備
 ↓
6:00 浜干し開始(同時に割き台での分割体験もできます。)
 ↓
8:00 朝食(おにぎり)
 ↓
9:00 浜干しの七島藺を並べ終わったら回収時間まで自由行動。
 ↓
14:00 龍神海岸集合。乾燥した七島藺の回収後、ハカマ落とし。
 ↓
16:00 片付け→終了。解散
開催スケジュール
開催日時 予約状況
参加された方の感想