通年プラン

六郷満山文化にふれる 泉福寺・本格坐禅と写経体験


天台宗寺院の多い国東で、無著妙融禅師によって創建された禅宗寺院である泉福寺は、曹洞宗九州総本山の寺院。
ここでは禅寺として本格的な坐禅や写経を体験することができます。

妙徳山 泉福寺 最勝孝道

最盛期には曹洞宗の修行道場としての役割を果たしていましたが、戦国期には他の六郷満山寺院同様、兵火を避けられずに仏殿と開山堂を残し、灰燼に帰してしまいます。その後、中津城主等により山門などが再建され、寺運を盛り返して来たという歴史を持ちます。

現在は大本山總持寺より平成21年に赴任した最勝孝道住職が泉福寺の再興に力を注ぎ、平成23年にはかつて存在した坐禅堂を復元し、正式な様式の建物での本格的な坐禅を可能としました。

「宗派を問わず、志ある方はどなたでも禅の修行を体験してください。」と最勝住職は話します。



開催日時 9:30~16:00(受入可能時間)
※5日前までに要予約(対応できない場合もございます)
所要時間:約1~2時間
集合場所 泉福寺
(国東市国東町横手1913)
駐車場あり


別府市より約70分
大分空港より車で約25分
料金 本格坐禅+写経 2,500円
本格坐禅のみ 1,300円
※事前入金でお願いいたします
定員 20名(最少催行2名)
本堂での坐禅であれば20名以上の対応も可能です。
ご予約 豊の国千年ロマン観光圏
(TEL:0977-85-8511/E-mail:jikuhaku@millennium-roman.jp)
※5営業日前までに要予約
行程 ①坐禅+写経体験(所要約2時間)
集合
 ↓
説明
 ↓
坐禅(20~30分)
 ↓
写経(50~60分)
 ↓
終了

②坐禅体験(所要約1時間)
集合
 ↓
説明
 ↓
坐禅(20~30分)
 ↓
終了
開催スケジュール
開催日時 予約状況
参加された方の感想